カマツカ雑感

無理しないで生きたいけど、そう簡単にもいかない。LGBTな自分とその周辺。

プロフィール

ブログとはいえ、今のアクセスは完全に自分のみなので結構気楽に書ける。

いつか自分で見返して、この時こんなこと思ってたのかーとかそんなことを思ったり思わなかったりするんじゃないかとか色々思ったり。

 

1993年生まれ。現在(2018/5/16)求職中の身の上です。仕事が見つからない焦燥感と切なさと有り余ってる体力をジョギングにぶつける夜も時々。高校の頃の友人とルームシェア生活をしていて、主に夕飯作りをメインに担当している日々です。

追記:仕事は見つかったけど、収入が不安定なので、早く安定させたい。

 

高2くらいの時に初めてLGBT(性的少数者の総称のようなもの)っていう言葉を知り、ネットでいろいろと情報を漁っていました。その時自分は、これまで感じてきた違和感を表す言葉の存在を知り、FTX(身体的には女性、中身の性別は不定)というやつなのか…?と思い始める。

今では自分の性別のことに対する悩みはさほどありませんが、テレビやなんかで未だに同性愛ネタで盛り上がっているのを見ると、どうしても冷めた気持ちになってしまいます。

 

とりあえず、いつまでこのブログを続けられるのか、何らかのモチベーションになるのか全く不明ですがやってみたいです。

 

 

 

 

 

 

車がエンストする絶望感

先日小田原に行った時の話だ。

軽自動車で小田原に向かう途中、坂道を走っていたら急に車体がガタガタと震え、エンジンがそのまま止まってしまった。

辺りは深い霧が立ち込めていたので、「あ、やばい死ぬ」と思った。

止まる直前なるべく車を端に寄せ、ハザードランプを点灯させた。

 

 

以前にも一度だけこのようなことがあった。

友人を二人乗せたまま1時間ほど走行し山道を走っていたのだが、山頂を目前に車は同じようにガタガタと震えストップしてしまったのだ。

 

しばらく時間を置いた後は普通にエンジンもかかり車は動き出したので、今回も同じ症状であろうと思った。

けど、万が一ということもあるのでロードサービスに電話をしておこうと思い電話を掛けた。

が、全く繋がらない。笑

圏外で繋がらない時は完全に絶望だけど、ここは電波もくるのでなんとかなるはず、でも全然繋がらない。焦燥感も出てくる。

ようやく担当の方が電話に出たころには私の車はふたたびエンジンがかかるようになっていた。

 

車を買い替えたい。

 

 

 

変な夢の話

私はほぼ毎日夢を見る

アプリで気が向いたら内容を記録しているけど、今日は何となくこっちに書いてみようと思う。

 

海苔が無かった。けど「海苔がないなら一万円札を使うといいよ」と言われたので、一万円札で軍艦巻きを作って食べた。普通においしかったと思う。

 

みんなでピザを食べていた。私はもう一切れ食べたかったので、おかわりピザのジャンケンに参加するも勝てなかった。けれどおかわりのピザをもらえた。緑地に赤い丸模様の一見工具箱のふたのようなピザだったけど味は普通にピザだった。

ゲストハウスの二段ベッドは梯子が垂直

昨日から、ちょっとした用事で東京に来ている。

ちょっとした用事なので、極力無駄な浪費は抑えて過ごしたい。

 

私は一人で移動したり泊まったりするときは、あまりお金を使わないようにしている。

なんとなく、自分ひとりの為にお金をかけたくないから。

 

だから今回も、安い宿を探した。

こういう時、バックパッカーの為のゲストハウスの存在は大きい。

一泊¥1700で、楽天のポイントを使ったので¥1500で泊まることができた。

インターネットカフェを使うこともしばしばあるが、この値段で入れることはまずない。しかもちゃんとベッドで寝られるしきれいなトイレもシャワーもある。

ネカフェはドリンクバー飲み放題とか、時にはアイスやポップコーンの食べ放題までついていることもあるから、それはそれで嬉しいけど。

 

人間は移動にも泊まるにも食べるにもお金がかかる。正直面倒くさい。

こんな時、熊や狸のように野山で眠ることができたらいいのに、と思う。

けど私が野山で眠ったりして、誰かに見られでもしたらきっと通報されてしまう。

 

お金持ちに飼われている猫や犬は、今日もふかふかのベッドで眠るんだろうか。

 

とりあえず、私が二段ベッドの垂直の梯子を登れるうちは、ゲストハウスに泊まることを積極的に選んでいきたい。

 

 

f:id:Sharknado:20180530122325j:plain

秘密基地のようで、けっこう楽しい。

 

 

U-NEXT これから見たい映画

U-NEXTでこれから見たい映画

・天空の蜂

・メン・イン・キャット

・アイアンマン

・インクレディブルハルク

・リミット

・セブン

ローマの休日

・A.I.

・怪盗グルーの月泥棒

随時追加されていくはず

 

今住んでいるアパートが、U-NEXTに割安で加入できるプランだったので、思わず加入してしまったが、一か月ほどろくに活用していなかったため、あらためてちゃんと使ってみようと思った。結構色んな映画が見放題に入っているので面白い。

これからどんどん使っていきたい。

コクワガタを飼う

現在求職中の毎日です。減り続ける貯金残高に焦りも出てきました。

今日(5/16)、20:00すぎに帰宅すると、玄関ドアの上から何かが降ってきて肩にあたって落ちました。

もしやGか…!!?と思ってあわてて見てみると、足元には小さなクワガタムシが。

f:id:Sharknado:20180517002333j:image

うひゃあーとなり、1度家の中に入る自分。

そしておもむろに薬箱として使っていたプラスチックケースを空にして、園芸用に買った土を敷き詰め再度彼の元へ。

これは拉致なのかもしれないけど、何かのご縁かとも思い、私は彼を家族として迎えることにしました。

f:id:Sharknado:20180517002540j:image

バナナ美味しいかい。

 

話し相手としてC-3POも一緒に入れてあげたので、仲良くしてくれることを願います。

 

コクワガタのクワトロと名付けます。

 

プロフィール

ブログとはいえ、今のアクセスは完全に自分のみなので結構気楽に書ける。

いつか自分で見返して、この時こんなこと思ってたのかーとかそんなことを思ったり思わなかったりするんじゃないかとか色々思ったり。

 

1993年生まれ。現在(2018/5/16)求職中の身の上です。仕事が見つからない焦燥感と切なさと有り余ってる体力をジョギングにぶつける夜も時々。高校の頃の友人とルームシェア生活をしていて、主に夕飯作りをメインに担当している日々です。

追記:仕事は見つかったけど、収入が不安定なので、早く安定させたい。

 

高2くらいの時に初めてLGBT(性的少数者の総称のようなもの)っていう言葉を知り、ネットでいろいろと情報を漁っていました。その時自分は、これまで感じてきた違和感を表す言葉の存在を知り、FTX(身体的には女性、中身の性別は不定)というやつなのか…?と思い始める。

今では自分の性別のことに対する悩みはさほどありませんが、テレビやなんかで未だに同性愛ネタで盛り上がっているのを見ると、どうしても冷めた気持ちになってしまいます。

 

とりあえず、いつまでこのブログを続けられるのか、何らかのモチベーションになるのか全く不明ですがやってみたいです。

 

 

 

 

 

 

683kmを2日半かけて車で引っ越した

3ヶ月ぶりの更新になってしまう。

あれだけうるさかったはてなブログの記事書け催促通知もどうやら諦めたらしく、全く何もお知らせしてこなくなった。

 

間が空いてしまったのは、色々とあって引越しをすることになったからです。色々については、いつの日か言及できるといいかな…くらいに考えてます。なので今はカットします。

 

運転の決意

ともあれ、4/23~4/25の期間に、私は島根から静岡への引越しを密かに行っていました。

軽自動車を1台持っていたのですが、軽とはいえこの車を新住所地まで陸上輸送するとなると最低でも3万円はかかってしまう。

だから私は、

🤔「自分で運転していけばいいのか」

と思い島根―静岡間を運転していくことにしました。

しかし私は車通りの少ない超ド田舎(2車線道路無し)でしか運転をしたことがない為、事故への不安もありました。

免許を取った教習所内の道路の方がよっぽど車密度が高いくらいだったので…。

 

けどもうやるしかなかったので、安全運転を常に肝に銘じ続けることにして腹を括りました。

 

いざ、引っ越し! 

島根を13:30に出発し、まず目指したのは大阪。

理由はいたってシンプルで、前職の同僚による

「大阪にうまいラーメン屋があるんよ」の一言がきっかけ。

それがここ。

「世界が麺で満ちる時」

f:id:Sharknado:20180510210509j:plain   f:id:Sharknado:20180510210429j:plain

ほんのりとオレンジの香りが漂うスープはまさに絶品。中太な麺にしっかりと絡みついてくる上に味もしつこすぎないため完飲してしまいました。薄切りのレアチャーシューもあっぱれ。ごちそうさまでした。

 

上記以外に寄ったのはネカフェ(愛知)やスーパー銭湯(浜松)くらいで、

寄り道前提の引っ越しだった割には、あまり観光することなくわりと一目散に静岡までたどり着くことができました。

というのも、道中突然車から異音がするようになり、このまま無駄に走り続けていたら車が動かなくなってしまいそうだ…、という恐怖と戦っていたからです。 

静岡についてから車の整備屋さんにみてもらった結果、マフラー部分にある冷却板?が走行の途中で緩んでしまったようで、その部品がからからと音を立てていたということでした。修理費1000円を支払って一件落着。めでたしめでたし。

総走行距離↓

f:id:Sharknado:20180510213133j:plain

 

初めての長距離運転だった割にはなかなか楽しむことができたのでとても満足です。

けど、とうぶん長時間運転はいいかなー…運転はやっぱり疲れる。